2006年09月30日
今日は23日にしゃおに日本橋に連行されたのでオフを休んでしまったので、オフしてきました。
メンバーは土曜日ということもあり学校や会社があるそうで、3人。
朝11:00日本橋歩道橋前で待ち合わせ。

その前に北新地で時間つぶしに朝早くから開いてるゲーセンに。

まず連ザをしようと思いやっている人のプレイを見ていたらおもむろに立ち上がって北新地駅へと消えていった。制服からして高校生であった。今日は学校があるのだろう。
周りを見渡しても誰もいないので勿体無いと思い、続きをプレイ。

このとき気づくべきだった。今日が普通の日ではないということを。

久しぶりに麻雀格闘倶楽部をしてきた(右のプロフィール参照)んですが、初め100円玉をいれ、いざ始めよう!と思ったら、
エラー発生!
慌ててスタッフに言ったものの、スタッフが60代半ばぐらい。
とりあえず再起動したみたいだけど、次々現れてくる英語が読めるわけもなくしまいに
「坊主が帰ってくるまで遊んどいてくれ」
とか言う始末。

KONAMIのe-AMUZEMENT PASSが入ったまま取り出せないので僕もその場を離れるわけにはいかない。
e-AMUZEMENT PASSはたくさんのゲームデータが一枚のカードに入り、携帯でも戦績をチェックできるのでとても便利である。しかし、こういうときもし麻雀格闘倶楽部専用のカードだったら諦めがつくのだが・・・

ただで5クレ入れてもらい「まあ遊んどけ」といわれたので遊んでいた。
しかしこんなときに限って調子がいい。
ハネ満。倍満。四暗刻単騎テンパイetc.
そうこうしてるうちに「坊ちゃん」(30代半ば)がきてスグ直してもらった。

これで時間がなくなってしまいスグOFFへ。

帰り再び北新地によると連ザをしている綾瀬と県知事に遭遇。

また会ったな、少年。(ガンダムSEEDネタ)

とかいいつつ県知事は初体験らしい。
とても濃い一日だった。
posted by ふぃれお at 20:32 | 兵庫 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
2006年09月29日
ラジオ関西にしか興味がないので改編情報はそれだけ 
 
■新番組

「近江知永の「す」!」          毎週  木曜 24:00〜24:30
「週刊!アニたま金曜日」復活!!     毎週 金曜 18:00〜20:00

「うたわれるものらじお」       毎週 金曜 27:00〜27:30
パーソナリティ:小山 力也 (ハクオロ 役)・柚木 涼香 (エルルゥ 役)
「菜の花すみれと富田麻帆のサタデーナイトチャレンジ」毎週金曜日 27:30〜

パーソナリティ:菜の花すみれ・富田麻帆・木谷高明

■時間移動 

「問題ラジオ★アクティヴィティ」(10月7日〜)毎週 土曜 27:00〜
「アニメストリート」(10月8日〜)         毎週 日曜 23:00〜
「アニメスクランブル」(10月8日〜)       毎週 日曜 25:30〜 
 
全然興味が湧かない・・・
アニスクが時間が早まってくれたのがいいね
アニたま金曜日に期待age
 
posted by ふぃれお at 23:51 | 兵庫 ☁ | Comment(12) | TrackBack(0) | アニラジ
2006年09月28日
10/10 FRIDAY DYNAMITE(特集記事掲載)
http://www.mizukinana.jp/news/000361.php

ふ〜ん。変わった雑誌にでるもんですな。
前もサブラという変わった、声優が載る雑誌じゃないようなのに中原麻衣さんと載っていました。
でも、そのときは上記のページに告知すら載ってなかったので、今回は普通なんでしょう。

ていうか、今何故?
特に話題にすることはない・・・新曲だけ・・・

でも買いますよ。

あ、いや、立ち読みして決めますよ・・・

立ち読みするだけだったりして(ぇ
posted by ふぃれお at 22:27 | 兵庫 ☁ | Comment(355) | TrackBack(0) | 水樹奈々
Yahoo!検索で「放課後、アキバ通い」と検索すると、このBlogがトップに来ていますね。

モモーイごめんなさい。
名前だけ借りただけの駄Blogで。

その代わりといっちゃなんですが、宣伝。

モモーイのやってるコラム。
★『放課後、アキバ通い』
(20世紀、21世紀に憧れるアキバの姿を私小説風に!) 「ゲームジャパン」(ホビージャパン刊)掲載
★『ヲタクいっといーじー』
(モモーイに何でも相談しよう!)「コンプティーク」(角川書店刊)掲載
*悩み相談おハガキはこちらまで!
〒102-8078 (株)角川書店 コンプティーク編集部「ヲタクいっといーじー」係

モモーイの出演しているアニメ。
★TVアニメ「らぶドル Lovely idol」
サンテレビ(SUN):10月2日〜月曜日26:10〜26:40

モモーイの載っている雑誌。
★2006年9月25日発売『マジキュー Vol.31』(エンターブレイン刊)
付録DVD「らぶドル先取りステーション」にインタビュー映像あり!
posted by ふぃれお at 22:05 | 兵庫 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | 桃井はるこ
髪を切って学校に行きました。

・・・が誰も気づいてくれない!

そんなもんですよorz
posted by ふぃれお at 21:59 | 兵庫 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
文化放送 新番組『超!モモーイ』   スタート !!!

番組タイトル『桃井はるこの超!モモーイ』

■文化放送 毎週土曜日深夜28時〜29時(1時間)
      第1回放送は10月7日(土)から

■パーソナリティ:桃井はるこ

■番組内容:
桃井はるこが久々に文化放送に帰ってきた!
その名も「桃井はるこの超!モモーイ」。
しかも放送時間は毎週土曜日深夜28時〜29時の1時間!
モモーイの音楽話やリスナーから募集するネタコーナー、そしてちょっと濃い話が朝から聴けちゃうのは文化放送だけ。
日曜の朝の始まりはこの番組から!是非お聴き逃しなく!

■メールアドレス:momoi@joqr.net

http://www.plug-etm.com/

キタキタキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
マイエンジェル降臨!!
萌え〜!萌え〜!

ふう。始まるわけですよ。
それに伴い、このブログのカテゴリを追加しました。
土曜日じゃなくてこれはもはや日曜日ですからね。
1時間というのがとても嬉しいですね。
土曜日は3:30まで558kHzでラジオを聞いて、その後これですから、完徹ですねw
posted by ふぃれお at 21:57 | 兵庫 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 桃井はるこ
2006年09月27日
今日学校に貼れていたものそのままです。

生徒指導部からの緊急通達


2006.9.27
 最近2、3の学年で賭博行為が流行っているとの情報が入った。しかもその情報によると、嫌がる生徒を無理矢理引っ張りこんだり、負けが込んだ生徒が返済に窮して不登校になるなど、非常に悪質なものもあるようだ。賭博行為は成人であっても法律で禁じており、未成年者が遊び感覚ですることは厳に慎まなければならない。
 校内校外にかかわらず、本校生徒が賭博行為を行ったり、その賭金徴収に関わる問題行動があった場合には厳正に対処するので、その旨ここに通達する。なお、現在その種の事がらに関して、未清算金がある者は、今後一切の支払い義務はない。その種の支払いを強要された者は直ちに指導部に申し出ること。
 元来、本校では生徒指導部の申し合わせ事項として、一切の遊具類は学校に持ってきてはならないのだが、厳正な取り締まりがないのをいいことに、麻雀、トランプ等を堂々と教室や食堂、部室で行っている生徒も多いと聞く。それらのすべてが賭博行為だとは思わないが、そういう風潮が賭博行為の温床になっているのは確かである。今後、校内でその様な行為は、決してしてはならないことも伏せて通達する。


聞くところによると数万単位で負けている人もいるらしいです。
posted by ふぃれお at 21:19 | 兵庫 ☀ | Comment(9) | TrackBack(0) | 日記
2006年09月26日
 OVAシリーズ「トップをねらえ2!」と、その前作「トップをねらえ!」の2シリーズを
合同で劇場上映する「合体劇場版」。
前作はオリジナル声優のこと。
大阪には声優はこない予定です。

●大阪 第七芸術劇場 2006.10.29(日)
ゲスト : 鶴巻和哉(監督)・榎戸洋司(脚本)
・佐藤裕紀(PD)予定
http://www.nanagei.com/
アクセスマップ:http://www.nanagei.com/map.html

●大阪 プラネット  2006.10.30 〜 11.10
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/planet1/

公式:http://www.top2.jp/movie.html
posted by ふぃれお at 20:40 | 兵庫 ☀ | Comment(487) | TrackBack(1) | オタクイベント

ネット上で公開されていました。
初めて愛のメディスンを聞く人は誤解しないように。
素人がネタで作ったものですからね。

ちなみに僕はカラオケでこの歌を歌ったとき綾瀬がすんごい勢いで引いていたのを覚えていますw
posted by ふぃれお at 01:31 | 兵庫 ☀ | Comment(730) | TrackBack(0) | 桃井はるこ
mixiのことが塾で話題にのぼっています。

みんな18才未満。
まあ、別にいいんでしょうけど。
招待して!
とか言われますが、塾では非ヲタキャラで生きていますのでw
posted by ふぃれお at 00:46 | 兵庫 ☀ | Comment(625) | TrackBack(0) | 日記
2006年09月25日
タイトルのまんまですが、
随分と昔に登録したんですよ。

今日久しぶりに見ると、
登録者数2人。

妙に気になるあと一人。
posted by ふぃれお at 10:50 | 兵庫 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
23日に体育祭がありました。
高校生になると騎馬戦をやります。当然下orz
3組なので閉会式の時に高校3組全員で騎馬を組んだまま(僕は級長の騎馬
♪さんさんさん さわやかさんくみ〜
と歌いながら行進w


体育祭は5時に予定より大幅遅れて終了。
6時から水樹奈々友達と難波で遊ぶ約束をしていたので、定刻に体育祭が終わったら少し別の友達と遊んでもいいかな?
とか思っていたのですが、そんな暇もなく大阪へ。

そうするとしゃおが
「日本橋に行く。お前も来い」
いつも断ってばかりなので友達思いのふぃれお君は別の友達を蹴ってついていきましたw

すいません。

夜のポンバシ。
しゃお「飯、マックか月読(居酒屋)どっちか決めて」
ふぃれお「(マックじゃなくてマクドだろ)え〜どっちにしよう」
しゃお「早くしろよ」
ふぃれお「とりあえず月読の前まで行ってみよう」
着いた。小さい店内。店の前には未成年二人。
しゃお「入るんか?入らへんのか?」
ふぃれお「いや〜これは・・未成年やで。成人と一緒に行くならまだしも・・・」
しゃお「今回逃したらもう俺二度と行かれへんわ」
ふぃれお「・・・えっ」
しゃお「早く決めろ」
ふぃれお「・・・じゃあ今回は・・」
しゃお「お前の称号:小心者な」
ふぃれお「・・・えっっっっっ」

マクドへ行き僕はもちろんチキンフィレオ
フィレオの綴りはfilet-oなんですね。
posted by ふぃれお at 09:08 | 兵庫 ☁ | Comment(454) | TrackBack(0) | 放課後、ポンバシ通い
2006年09月22日
<旅の途中>フィギュア人気に思う──作家・かんべ むさし

 (前略)
 知識の獲得についても同様で、たとえば戦艦大和の排水量や主砲口径を知っていたって、それ自体は「マニアのトリビア」であるが、これは応用が効く知識である。しかし宇宙戦艦ヤマトの性能を知っていても、それは「蛸壷(たこつぼ)」的な知識にとどまるのではないか。

 だけど。と、ぼくは自分の思考を、自身で批判もしている。

 「おまえのその理屈を進めると、現実生活で役に立たない知識には価値がないという、偏狭な実用主義になってしまうぞ」

 そのとおりであって、ぼくは本来、無用の知識、非実用的な教養の意味を、大いに認める者なのだ。なのに、なぜこの分野に限って、こんな思考をしてしまうのか。それにはわけがあり、先般、ショッキングな経験をしたからである。

 大阪日本橋の電器店街は、現在、アニメやゲーム、フィギュアの街ともなっており、平日でも大勢のマニアが集まっている。あるときその大型専門店に入って、若い客たちの様子を見てみたのだが、顔や人相の異様さに愕然(がくぜん)とした。

 「現実との接触を必要最小限に抑え、虚構世界にのめり込みつづけると、こんな顔になるのか!」

 学生、フリーター、ニート的な「おたく」。多分それらが混在していたのだろうが、その大半が子供でもなし大人でもなし、のっぺりとした無動の表情で、眼だけは憑(つ)かれたようになっていた

 「この種の異相で示されている気質や知識体系、働くにせよ暮らすにせよ、世間には通用しないと思うのだが、この先どうするんだ」

 他人事ながら心配になり、人の意識内における現実と虚構との兼ね合い、実用知識と非実用知識のバランスなどということに、考えが至ってしまったのである。

 無論、ぼくが模型作りを通して、造船や航空から戦前の国際情勢に至るまで、多くの知識を応用可能なそれとして得たのと同様、彼らがアニメ製作やゲームソフト開発、その種の娯楽産業全般にまで興味を広げておれば、両者は等質の行為ともなるのだけれど。ううむ。それにしてもなあ……
http://www.nikkei.co.jp/kansai/elderly/35617.html

言いたいことはやまほどありますが、
人の意識内における現実と虚構との兼ね合い、実用知識と非実用知識のバランスとか言っていますが、意識の兼ね合いが狂っている人がいるのは事実です。
しかし、実用知識とか非実用知識というのはその人自身の問題であるとおもいます
posted by ふぃれお at 23:00 | 兵庫 ☁ | Comment(10688) | TrackBack(0) | オタクイベント
今日はなんばマルイがオープンしましたね。
シネコンもマルイの上に出来たそうで。
でもやっぱり映画館ができると問題になってくるのは、なんばのスグ南にある日本橋での露店DVD販売。

今日の"ちちんぷいぷい"でとりあげられていました。


9月20日の15時過ぎから日本橋で露店DVD販売の一斉摘発が行われました。
日本橋ではでんでんタウンを中心に違法と思われるコピーソフト・DVDの露店が多く並び、最近では涼宮ハルヒの憂鬱DVDも見かけるようになっています。今までは警官が素通りしたり、出店をやめるように口頭で注意する光景をよく見かけましたが、9月20日には一斉摘発が行われ複数箇所で現行犯逮捕されていました。
一斉摘発に着手していたのは私服、及びスーツ姿の人のみで、制服を着た警察官は一人も見かけず、車もパトカーは1台もなく全て覆面。付近ショップのスタッフによると、朝からパトカーの巡回が普段より多かったようす。

一番最初に摘発を見かけたのはコピーソフトを販売していた場所で、車に積んであった全てのディスクを出し、鑑識と思われる人がノートPCでソフトの起動チェック。起動後に某社のソフトと云うことを確認してから、起動画面の証拠撮影を数人で行い「15時24分
現逮」と聞こえたので現行犯逮捕となったみたい。逮捕時間の記録などを付近では複数の人がメモを取っていて、逮捕理由は「販売目的の所持」とのこと。
コピーソフトの摘発があった付近ではかなりの人だかりができていたけど、その半分が摘発に当たっていた人となり、中にはビデオカメラを使って逮捕の様子を撮影していた通りすがりの人も見かけました。

逮捕後は全てのディスクを押収。コピーソフトの逮捕は1件だけ見かけましたが、別の場所に出ていた映画を主に取り扱っているDVD露店でも複数の人が取り囲んでいて、ポータブルDVDプレーヤーでディスクの再生を行った後、ソフトの時と同じように証拠撮影をして逮捕となったみたい。
ほぼ同時刻、多数の場所で逮捕、ディスクを押収している光景を見かけ、普段から違法DVDを販売している人と雑談していたお店の前でも摘発は行われたようす。

2005年9月からちょうど1年ぶりとなり、前回はパトカーと制服を着た警察官が摘発していたみたいだけど、今回は全て私服、鑑識班っぽい人達もいたのでかなり本格的な捕り物になるのかも。
ただ摘発の様子を目撃したり、あとから摘発があったこと知った付近ショップスタッフの殆どが「3日後には元通りやろ?」や「遅くて1週間で何事も無かったことになるでしょう。」と話していて、今後露店が減ることになるのかは不明。

http://www.senakablog.com/archives/2006/09/dvd_1524.html

「3日後には元通りやろ?」「遅くて1週間で何事も無かったことになるでしょう。」
そう思います。いたちごっこですよね。

P.S.あれ?このことについて綾瀬がものすごいコメントをしたいそうですよ。
posted by ふぃれお at 22:26 | 兵庫 ☁ | Comment(2455) | TrackBack(0) | オタクイベント
2006年09月21日
日本馬としては史上7頭目となる今回のレース。
凱旋門賞は、今まで6頭の馬が挑戦してきたが、
いまだ一着という快挙を達成したことはない。

1番人気は、ハリケーンラン。
オッズは概ね3倍〜4倍といったところか。

2番人気は、シロッコ
ハリケーンランには劣るものの、
同じようにオッズは3倍〜4倍。

そして、ディープインパクトは堂々3番人気。
世界で走ってもいない馬が、ここまでの評価を
得ている。

国際競馬統括機関連盟(IFHA)が制定する「トップ50ワールドリーディングホース」で、前回日本馬として初の1位になったディープインパクト(牡4歳)は、2位タイに下がった。

 前回のランキングは今年1月1日から7月10日までに行われた世界の主要競走を対象に、強さを負担重量で格付けしている。ディープは5月発表の前回は123ポンド(約55・8キロ)で3位だったが、国際G1・宝塚記念の圧勝で125ポンド(約56・7キロ)と評価を上げ、昨年の凱旋門賞勝ち馬ハリケーンラン(仏、牡4歳)、同じくブリーダーズカップターフ(米)優勝のシロッコ(仏、牡5歳)と並ぶ首位となっていた。

仏・ロンシャン競馬場で10日に行われた
フォワ賞(G2)で、シロッコがハリケーンランに首差勝ちした。

10月1日の凱旋門賞の地上波での生中継が
確定しています。

NHKによる放送です。

1.放送予定

(1) NHK 総合テレビ 10月1日(日) 24:02〜25:00
(2) NHK BS1 10月1日(日) 23:30〜25:00
※ 23:30〜は「凱旋門賞」事前特番を放送予定

2.その他

◇ 凱旋門賞の発走予定時刻は、日本時間の10月1日(日)24:30〔フランス現地時間10月1日(日)17:30〕です。
◇ 放送時間は変更となる場合があります。

http://jra.jp/info/0609/20060907-gaisenmon.html

さあ、日本が誇る世界の至宝・ディープインパクトの走りを競馬に興味のある人も、ない人も見てください。
posted by ふぃれお at 19:44 | 兵庫 ☀ | Comment(733) | TrackBack(0) | 日記
「見ずに観る」ですよ。

よく、美じゃなくて観だよ!ってことは聞きますけどねw
「ただ…… もうひとりのわたしが、そこにいる。そんな気がして」
「観鈴ちん、ぴんち」「どろり濃厚」「ゲルルンジュース」
中の人はアテナ・グローリィ、シンディ真鍋 の人ですね。
そう、とも蔵です。実力派声優ですよ。

閑話休題。

見ずに観る。
意識して見るのがlook。目にはいるのがsee。
この声優業界も見ずに観てみるとまた違った風にみえるかもしれませんね。

とかたまにはいいこと言ってみたりしてw
posted by ふぃれお at 19:26 | 兵庫 ☀ | Comment(376) | TrackBack(0) | 日記
2006年09月20日
この記事に書いていた隠し場所がクーデターを起こした国軍により占拠されましたorz
posted by ふぃれお at 23:12 | 兵庫 ☀ | Comment(50) | TrackBack(0) | オタクイベント
モモーイばっかり書きすぎだ
と言う意見があったので近況報告でも。

携帯がないと不便だな、とほんまにマジで思います。
でも携帯があったってメールなんてこないし(ぁ
だいたいブラウジングしてますね。

中間考査まで後一ヶ月をきりました。二学期の中間は初回特典として面談付なんですよw
真面目にやらなあかんにゃ〜と思いつつも意志の弱さと経済力の無さでブックオフにいったりするわけですな。
周りも少しずつですが、性能がアップしてきて、その場しのぎのようなメモリ増設ではなかなか無理ですね。

近況報告といっても何かしたわけでもなく、友達とカラオケにいってきただけです。

クラブ辞めたらとことん暇ですね。無駄な日が一日ぐらいあってもいいんではなかろうか?
でも、無駄な日が一ヶ月程続いているようなきがします。
でも遠回りでは決してなかった。とかだったらいいんだけどw

このブログでのお前とリアルのお前違う
とも言われました。
学校や塾での姿は(仮)の姿なんですよ。普段は暗い人ですよ。そんな姿ほとんど他人に見せたことなんかないけど。
posted by ふぃれお at 00:34 | 兵庫 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記
2006年09月19日
モモーイを知りすぎです。
クラス55人中僕を除いて5人、
そのうち興味を抱いてるのが3人、
馬鹿にしてるのが1人。

パーセンテージにして約10%。
日本で言えば1200万人、
世界で言えば6億4000万人ですよ
地球外生命体を含めると(ry

モモーイの曲の中でまず始めは何をきかせたらよいのでしょうか?
僕はラブスレイブなんですがね。
「萌えはロックだ!」という今のスローガンにあわせて「小麦気分でロックンロール」とかどうでしょうかね?

そんなに広まりすぎてもどうかと思います。
近い距離で応援したい、
エンジェルビームとかシャッス!の人みたいになるのは嫌だ。

そう思ってるのは僕だけではないはずです。
ファンが増えるのはいいと思うのですが。

・・・矛盾してるorz
posted by ふぃれお at 21:56 | 兵庫 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 桃井はるこ
ふぃれおが最近面白い&聞かないと生きていけないラジオを紹介します。
時刻などはすべて関西ですので詳しいことは各公式を見てください。

1.集まれ昌鹿野編集部 公式 応援ページ (日曜日ラジオ関西AM558kHz 24:00-25:00)

毒舌・ぶっちゃけトーク等で固定ファンが多く、やんぐ師匠の愛称で親しまれる小野坂昌也さんと
アシタヘアシスタントの後、若手ながら数多くのラジオ番組で活躍中の鹿野優以さんの
青ニプロダクションの声優、先輩後輩の2人で送る、真感覚タブロイド番組。
共に、ラジオ関西がキー局での放送は、初となる。
タブロイド番組の名の通り、ぶっちゃけトークとカット・モザイクが目立つ。
初回から妙に息の合ったトークと、テンポの良さから鹿野優以さんの評価急上昇。
小野坂昌也さんはキャラクター通りであるが、鹿野優以さんの今後の売り方が心配される。
2006年7月2日放送から5月7日のマジカノDVD宣伝が評価されたためかG-mallが提供に付いた。

(「応援ページ」より引用)

エロイ。おもろい。毒舌。そして、ディレクターのやる気のなさ。
全てが混ざってこそ、この番組。
一度聞いたら止まらない。
笑わずにはいられない。
聞いてみてください。

2.田村ゆかりのいたずら黒うさぎ 公式 ファンサイト (土曜日ABCラジオAM1008kHz 25:30-26:00)

テンポの良い口調と田村さん独特のふいんき。
笑わずにはいられない。
ファンサイトのすごさ。全ての会話をテキスト化。聞き逃したときもこれで安心。


あとはだいたいこの前後のラジオをきいてます。
僕は笑いを求めてるようです。
posted by ふぃれお at 21:42 | 兵庫 ☀ | Comment(421) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。