2006年12月09日
日本橋A-POP LIVE 2007 in winter

日時:2007年1月7日(日)14:30〜
場所:大阪日本橋 in→dependent theater2nd
出演:unMOMENT/MOSAIC.WAV/みるくぷりん/他ゲスト
チケット料金:2,800円(当日3,000円)
http://www.lll-dempa.com/index.html


今回は2部構成かもらしいです。
前回は夏にありましたね。

僕は行くかもしれません。
このイベントの定着を願って。
アンモメ好きなのもあるのですがw
posted by ふぃれお at 18:48 | 兵庫 🌁 | Comment(2906) | TrackBack(0) | オタクイベント
2006年11月22日
学芸祭で行われた2年2組の劇。
なぜ劇なのに記事のカテゴリが[オタクイベント]なのか。
そう、劇のタイトルが
時をかけるオタクなのです。
劇は7分。主人公が漫画を読んでいる場面から始まります。


−マイルーム。壁には蒼い子は俺の嫁と書かれた蒼星石のポスターや苺ましまろの松岡美羽たむのポスターやフィギュアが所狭しと置いてある。

苺ましまろのCDを大音量でながしながら漫画を読んでいた。
ぐふふ、ぐふふふ
父親が部屋にきた。
「タケシ目を醒ましなさい!」
まったくうるさいなぁ、親は。
じゃまをするなよ。今すごいものを作ってるのだから。

また来たよorz
「タケシ、何を作っているんだ!!」
聞いて驚くなよ?タイムマシンさ。
僕の第三次空間航空理論は完璧さ。時空の彼方から半ニュートリノ触媒を用いてエネルギーを奪い去ることで、光速を遥かに越える速度を生みだし、時空の旅をエンジョ〜イするのさ〜

目的は、え〜となんだっけ?日本史の図表をみたらわかるかな?え〜っと・・・
まあいい、なんとかっていう巻物を取りに行くのさ

「タケシ、待ちなさい!」
欝陶しいな〜。吹っ飛ばしちゃぇ。

あ、そうだ美羽も連れていってあげよう。
美羽のポスターを丁寧に丸めてリュックにさして、準備完了。

ぴゅるるるるるる〜

ドスン。

ここはどこだ?道場か。おっ、巻物ハケーンktkr

道場生が竹刀で襲い掛かってきた。
でも、こっちにはあれがあるんだな〜、ポスターが。

(パス、ドス、ドスン、パンパン、ドン)

ふっ弱いな。ありがとう美羽。
さて、帰るか。

あ、不覚をとられてしまった!!しかもなんか言ってくる
デブでも食ってろ、ピーザ
なんだと〜
しかし、竹刀の攻撃なんか痛くも痒くもない。僕はポスターを突き上げて言った。

なぜなら僕は
愛の戦士だからさ!

そして、僕はタイムマシンに乗り現代へもどった。

疲れた。早速この巻物を売ってこよう。売ったら金が入って・・そして・ああ最高!!

なんだ??こんなとこに新聞なんかあったっ・・・

えっ・・・・「東海道戦争、大阪は劣勢」
僕がこんな巻物をとってきたせいで、こんなことになってるなんて・・・

・・なんだなんだなんだ!!!!

4人ほどの銃を持った兵士が部屋に入って来た。その中にはあの父さんもいた。

おお父さん!遂に父さんも軍服のコスプレに目覚めたのか!これいい素材使ってるね〜

えっうわっ!銃使っていいのか?

−無数の銃弾が発射される

マトリックス!!!全弾よけきることができた。ふぅ。あれ?なんかないぞ?

「隊長!こいつこんなの持ってますが処分してもよいでしょうか?」

あ、それは僕のポスターだ。うおおおお!

−しかし、他の兵士に押さえ込まれ身動きがとれない。そして、ポスターは無残にも・・

美羽ぅぅぅ〜

−悲痛な叫びも届かず破られた。

一刻も早くこの巻物を返さないと。力を振り絞り、兵士を振り払いタイムマシンへ乗った。

−兵士はタイムマシンを壊して乗り込んでくる。
な、なにをする!うわぁぁぁjntaudふじこwtg@c

−パラララララ。銃弾が彼の肉襦袢を貫通する。そして、彼は美羽と共に死んだ。

隊長、こいつこんなもん持ってます。
なんだ?
こ、これは・・・

その巻物にはこう書かれていた。

「おしまい」



僕の力ではあの劇を再現できない。
少しでも凄さを分かって頂けたら幸いです。
posted by ふぃれお at 17:42 | 兵庫 ☁ | Comment(49) | TrackBack(0) | オタクイベント
2006年11月13日
Games Japan Festa 2006 in OSAKAで

http://shop.joshin.co.jp/campaign/game_show/

を今年もやるらしいことが発表されました。

【GameShow2006】
【日程】
12月2日土曜日 10:00-19:00 (Wii発売日)
12月3日日曜日 10:00-18:00
【場所】
去年と同じくディスクピア日本橋店6FイベントホールこのGameShow2006ではWiiは映像のみの参考出展だそうです

http://www.16shot.jp/blog/archives/2005/12/post_121.html

去年
posted by ふぃれお at 01:23 | 兵庫 ☔ | Comment(15) | TrackBack(0) | オタクイベント
2006年11月05日
MASAKANO.jpg

Image039.jpgImage037.jpg

 
待ちに待った集まれ!昌鹿野編集部の公開録音。
 

レポを読む
posted by ふぃれお at 21:05 | 兵庫 | Comment(4128) | TrackBack(2) | オタクイベント
2006年11月04日
今日は遠足という名の家庭k(ry

しかしどこ行ったとかは関係ない!
プロセスが大事なのだ!
片道バスで2時間、
後ろの席ではキスや接触を楽しんでいたようだが(うちは男子校w BLだな

僕らはおたく4人が集まっていた。
突然、

「しりとりせえへん?」

という声が。
4人のジャンルは

y-shito/:マリみて、ロマサガ、ドラクエ、FF、東京アンダーグラウンド
キム兄:マリみて、ガンダム
vono:マリみて、FF、テイルズ、マイナー漫画
そして僕(察してくれw

そして始まった。
往復4時間に及ぶ死闘。
しかも僕は書記も兼任、途中から。
B5で3.5枚分、約300単語
すべてを書き綴り、そしてblogにうpする

盛り上がりに応じて

ノーマル<太字<文字の大きさ
NGワードでも使わないと続かないからしょうがないのは小文字です(時東とかあいぽんとか
ではまいりましょう。怒涛のしりとりスタート。
posted by ふぃれお at 01:22 | 兵庫 ☀ | Comment(2770) | TrackBack(3) | オタクイベント
2006年10月22日
本当にライブ欲が止まりません。

欲止まりですが。

来年1/14に大阪NHKホールでJAMprojectのライブがあるのですが

いけない・・・

親とかね、いろいろあるんですよね。
posted by ふぃれお at 19:52 | 兵庫 ☀ | Comment(31) | TrackBack(0) | オタクイベント
2006年10月15日

11日に大阪にある松下IMPホールで結界師プレミアム試写会が行われました。

全人数は600人ほど。
応募多数のため抽選だったらしい。
しゃおがオークションで落札してくれたのでついていってきました。(ハガキ一枚で二人)

最寄り駅の大阪城公園駅に開場1時間以上前に到着。しかし、時を同じくして会場のとなりの大阪城ホールでコブクロのライブがあったため大混雑。

いざ会場につくと、人の多いこと多いこと。
腐女子率95%↑w
小さい子供連れも発見(無理矢理連れて来られてますねw
列は会場の外まで繋がっていてざっと200人ぐらいが僕らの前にいました。

そうこうしているうちに5時半。
そう、ネギま!?放送開始。僕もしゃおもワンセグケータイなので見る。
まわりが腐女子だからこそできたこと。

ネギま!?が終わる6時に会場。舞台と客席が近い。前の方に座る。

(アナウンス)開演までこのBGMでお楽しみくださいw

そして開演。
司会は読売テレビアナウンサー。こいつうざかった。

スペシャルゲスト登場。
みなさんキャラのコスプレ

墨村良守:吉野裕行
雪村時音:斎藤梨絵
白尾:石井正規(アリtoキリギリス)
神田百合菜:和希沙也

以上のみなさんが登場。
当然ながら吉野裕行さんが一番声援が大きかったですよ。

この4人と司会の人でこのアニメのことについてや、各キャラについて聞いていました。


斎藤梨絵さんはおっとりしたかたですが、天然(ゆりし〜型)なのか腹黒天然(あいぽん型)なのかはわかりません。
でもなかなかいいような気がします。

トークが終わり、16日に放送予定の初回1時間スペシャルをスクリーンで見ました。(放送はHVなのですがHVではなかったorz

−−−−微妙にネタバレ−−−−
内容:とりあえず初めは漫画そのまんま。
クオリティ:ナカナカタカス

まだまだこれからに期待できるアニメですね
ブラックジャックよりは遥かにいいでしょう
−−−−ネタバレ終わり−−−−

OPEDはB'zの稲葉浩志作詞作曲なのですが、稲葉の作詞といえばエロチックなはず・・がエロくない。全く。 ソロはすんごい真面目路線を歩んでいるようです。


結界師はみるべき作品ですよ。

見なかったら、
方囲!定礎!結!滅!天穴!
うはwキモw

あと式神がかわいすぎますw

〜後日談〜
14日の朝11時から放送前スペシャルがあり、この試写会の模様もちらっとありました
幸いなことに僕らは映っておらず腐女子オンリーでした。

posted by ふぃれお at 23:47 | 兵庫 ☀ | Comment(10177) | TrackBack(0) | オタクイベント
2006年09月26日
 OVAシリーズ「トップをねらえ2!」と、その前作「トップをねらえ!」の2シリーズを
合同で劇場上映する「合体劇場版」。
前作はオリジナル声優のこと。
大阪には声優はこない予定です。

●大阪 第七芸術劇場 2006.10.29(日)
ゲスト : 鶴巻和哉(監督)・榎戸洋司(脚本)
・佐藤裕紀(PD)予定
http://www.nanagei.com/
アクセスマップ:http://www.nanagei.com/map.html

●大阪 プラネット  2006.10.30 〜 11.10
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/planet1/

公式:http://www.top2.jp/movie.html
posted by ふぃれお at 20:40 | 兵庫 ☀ | Comment(487) | TrackBack(1) | オタクイベント
2006年09月22日
<旅の途中>フィギュア人気に思う──作家・かんべ むさし

 (前略)
 知識の獲得についても同様で、たとえば戦艦大和の排水量や主砲口径を知っていたって、それ自体は「マニアのトリビア」であるが、これは応用が効く知識である。しかし宇宙戦艦ヤマトの性能を知っていても、それは「蛸壷(たこつぼ)」的な知識にとどまるのではないか。

 だけど。と、ぼくは自分の思考を、自身で批判もしている。

 「おまえのその理屈を進めると、現実生活で役に立たない知識には価値がないという、偏狭な実用主義になってしまうぞ」

 そのとおりであって、ぼくは本来、無用の知識、非実用的な教養の意味を、大いに認める者なのだ。なのに、なぜこの分野に限って、こんな思考をしてしまうのか。それにはわけがあり、先般、ショッキングな経験をしたからである。

 大阪日本橋の電器店街は、現在、アニメやゲーム、フィギュアの街ともなっており、平日でも大勢のマニアが集まっている。あるときその大型専門店に入って、若い客たちの様子を見てみたのだが、顔や人相の異様さに愕然(がくぜん)とした。

 「現実との接触を必要最小限に抑え、虚構世界にのめり込みつづけると、こんな顔になるのか!」

 学生、フリーター、ニート的な「おたく」。多分それらが混在していたのだろうが、その大半が子供でもなし大人でもなし、のっぺりとした無動の表情で、眼だけは憑(つ)かれたようになっていた

 「この種の異相で示されている気質や知識体系、働くにせよ暮らすにせよ、世間には通用しないと思うのだが、この先どうするんだ」

 他人事ながら心配になり、人の意識内における現実と虚構との兼ね合い、実用知識と非実用知識のバランスなどということに、考えが至ってしまったのである。

 無論、ぼくが模型作りを通して、造船や航空から戦前の国際情勢に至るまで、多くの知識を応用可能なそれとして得たのと同様、彼らがアニメ製作やゲームソフト開発、その種の娯楽産業全般にまで興味を広げておれば、両者は等質の行為ともなるのだけれど。ううむ。それにしてもなあ……
http://www.nikkei.co.jp/kansai/elderly/35617.html

言いたいことはやまほどありますが、
人の意識内における現実と虚構との兼ね合い、実用知識と非実用知識のバランスとか言っていますが、意識の兼ね合いが狂っている人がいるのは事実です。
しかし、実用知識とか非実用知識というのはその人自身の問題であるとおもいます
posted by ふぃれお at 23:00 | 兵庫 ☁ | Comment(10688) | TrackBack(0) | オタクイベント
今日はなんばマルイがオープンしましたね。
シネコンもマルイの上に出来たそうで。
でもやっぱり映画館ができると問題になってくるのは、なんばのスグ南にある日本橋での露店DVD販売。

今日の"ちちんぷいぷい"でとりあげられていました。


9月20日の15時過ぎから日本橋で露店DVD販売の一斉摘発が行われました。
日本橋ではでんでんタウンを中心に違法と思われるコピーソフト・DVDの露店が多く並び、最近では涼宮ハルヒの憂鬱DVDも見かけるようになっています。今までは警官が素通りしたり、出店をやめるように口頭で注意する光景をよく見かけましたが、9月20日には一斉摘発が行われ複数箇所で現行犯逮捕されていました。
一斉摘発に着手していたのは私服、及びスーツ姿の人のみで、制服を着た警察官は一人も見かけず、車もパトカーは1台もなく全て覆面。付近ショップのスタッフによると、朝からパトカーの巡回が普段より多かったようす。

一番最初に摘発を見かけたのはコピーソフトを販売していた場所で、車に積んであった全てのディスクを出し、鑑識と思われる人がノートPCでソフトの起動チェック。起動後に某社のソフトと云うことを確認してから、起動画面の証拠撮影を数人で行い「15時24分
現逮」と聞こえたので現行犯逮捕となったみたい。逮捕時間の記録などを付近では複数の人がメモを取っていて、逮捕理由は「販売目的の所持」とのこと。
コピーソフトの摘発があった付近ではかなりの人だかりができていたけど、その半分が摘発に当たっていた人となり、中にはビデオカメラを使って逮捕の様子を撮影していた通りすがりの人も見かけました。

逮捕後は全てのディスクを押収。コピーソフトの逮捕は1件だけ見かけましたが、別の場所に出ていた映画を主に取り扱っているDVD露店でも複数の人が取り囲んでいて、ポータブルDVDプレーヤーでディスクの再生を行った後、ソフトの時と同じように証拠撮影をして逮捕となったみたい。
ほぼ同時刻、多数の場所で逮捕、ディスクを押収している光景を見かけ、普段から違法DVDを販売している人と雑談していたお店の前でも摘発は行われたようす。

2005年9月からちょうど1年ぶりとなり、前回はパトカーと制服を着た警察官が摘発していたみたいだけど、今回は全て私服、鑑識班っぽい人達もいたのでかなり本格的な捕り物になるのかも。
ただ摘発の様子を目撃したり、あとから摘発があったこと知った付近ショップスタッフの殆どが「3日後には元通りやろ?」や「遅くて1週間で何事も無かったことになるでしょう。」と話していて、今後露店が減ることになるのかは不明。

http://www.senakablog.com/archives/2006/09/dvd_1524.html

「3日後には元通りやろ?」「遅くて1週間で何事も無かったことになるでしょう。」
そう思います。いたちごっこですよね。

P.S.あれ?このことについて綾瀬がものすごいコメントをしたいそうですよ。
posted by ふぃれお at 22:26 | 兵庫 ☁ | Comment(2455) | TrackBack(0) | オタクイベント
2006年09月20日
この記事に書いていた隠し場所がクーデターを起こした国軍により占拠されましたorz
posted by ふぃれお at 23:12 | 兵庫 ☀ | Comment(50) | TrackBack(0) | オタクイベント
2006年09月10日
桃井はるこさんのシングルが11、12月と発売されますが、その発売イベントが行われるそうです。
大阪は、とらのあななんば2号店らしいです。
ミニライブ&トーク&握手会で、定員は150人で、なんば1号店で前金3760円(2枚分)で申し込みだそうです。
(http://www.toranoana.jp/shop/061202momoi/061202momoi.html/)

行きたいけどもう予約してしまったし・・・
バイトしてない学生に4000円は無理ですねorz
誰か貸してくれ・・
っと思ったらちょうどテレビでコップに水を注いでいくCMをやっていました。
「借りすぎには注意しましょう」
posted by ふぃれお at 22:14 | 兵庫 ☔ | Comment(13) | TrackBack(0) | オタクイベント
録音禁止だったので記憶に頼って書いています。
少々変なところがあっても気にせずよろしく。
桃井さんが「解禁前だよ」「オフレコだよ」と言ったところは桃井さんの意向を尊重して伏せ字にしてあります。

ーステージの上にはグランドピアノ。席は150ぐらい。立ち見の人は約100人。avexの人がステージに登場。
avex(以下a)「では桃井はるこさんの登場です。」
ー桃井はるこ登場。
モモーイ(以下桃)「みなさん、こんにちは〜」
ファン(以下フ)「こんにちは〜」
桃「どうも来てくれてありがとう。モモーイこと桃井はるこです。あ、忘れ物してきちゃった。あのですね〜さっき控え室でずっと見ていたんですけれども、飴の柄?じゃないや棒?の部分が折ったら光るネオンキャンディーというのがあるんですよ」
ースタッフ持ってくる。
桃「あ、ありがとうございます。そうそうこれ、味はピーチ味、モモーイだ!インスパイアされてたりして・・・ライブとかって飲食禁止でしたっけ?ライブハウスはいいんですよね?でも、ライブ中になめてて「あうっ」ってことになったら大変ですからね。、とまあこんな話をするために持ってきたんですが・・」
a「何話しましょうか?」
桃「質問大会にしましょうか?」
フ「お〜〜〜〜〜〜!!!」
a「急遽質問大会ということで」
桃「アイドルとかだと、NGが多いんですよね」
a「黙秘権行使しますからね。桃井さんは黙秘権なしということで。はい。」
フ「はい!はいはい!はい、はい!はい!」
桃「じゃあ〜そこの人!・・・でもフライングだな。・・・質問したい人!」
フ「はい!はいはい!はい、はい!はい!」
桃「じゃその一番前の人!」
一番前の人「ナースウィッチ小麦ちゃんナースステーション・・・」
桃「マイクもってきて〜、なんか朝まで生テレビの後ろにいる人みたいですね。・・・憲法第9条が・・みたいな、いや、まじめな話ね。」
一番前の人「ナースウィッチ小麦ちゃんナースステーション乙乙が期間限定で配信されますが、心境を・・・」
桃「あれは小麦ちゃんですよ」
一番前の人「中の人としての心境をお聞かせください」
桃「心境ね....らしいなって感じですかね?急遽決まったんですよ。今月がジェネオンさんの担当だってことを忘れていたみたいで、この人しかいない!ってことになったんですよ。第一回は都合が合わなくて出演させてもらっていないんですけどこれから出ますのでよろしくお願いします。じゃあ質問したい人!」
フ「はい!はいはい!はい、はい!はい!」
桃「前ばっかりで申し訳ない。じゃあこの人。」
この人「この間東京でライブやりましたけれど、大阪ではやらないんですか?」
フ「やって〜やって〜やって〜やって〜」
桃「あ、解禁前なんですけど、○○ではやらないいんですけど、○○では○○にはあるそうです。他の人!」
フ「はい!はいはい!はい、はい!はい!」
桃「青(いサイリューム)持ってる人、モモーイTシャツじゃない人・・。お、マイク届くかな?愛のバケツリレーだ。」
青の人「自叙伝は原稿は進んでるんですか」
フ「(微笑)」
桃「なんでそこで笑いがおきるんですか!おかしいじゃないですか!全然進んでません。今秋は無理ですね。今日もう扶桑社からメールが来て、「いかがでしょうか?」「遅らせる方向でお願いします」と返しときましたよ。じゃあ最後の人!」
フ「はい!はいはい!はい、はい!はい!」
桃「あの女の子!「はい」って言ってくれたし」
女の子(僕の隣の席。結構かわいかった。)「桃井さんてなんでそんなにかわいいんですか?」
桃「その質問アイドルイベントとかで絶対でてくるんだよね。過去の私をみてるみたいだな。「おどおどしているアイドルを見て萌える」、みたいな」
フ「わははははははは」
桃「私はそんなにかわいくないですよ。」
フ「かわいい〜。モモーイかわいい〜。」
桃「言い訳じゃないんですけど、こういう仕事をするとは思ってもいなかったんですよ。家でこそこそ作曲してレコーディングにいって、「あ、作曲したものです」とかいって隅っこで猫かぶって座ってるような感じだと思ってたんですよ。でもね、こうやってみんなのおかげで今ここに立ってる訳だからね、みんなありがとう〜」
桃「後、これも解禁前なんですけど、○から○○○が○○○みたいなんですよ。○○○○○○なんですけど。あ、ほんとオフレコなんで。おそらく○○○○的な○○○○になりそうですね。」

ー曲に移る。モモーイとavexグランドピアノにいま気づいたふり。「あ、こんなところに」「ほんとだ」
桃「今日は新曲歌います!」
フ「いええええええええええええええええええい!」
桃「11月発売のシングルです。タイトル未定で、レコーディングもまだなんですけどね。あ、(avexの人)挨拶しましたっけ?」
フ「してな〜い」
a「なんで公開ダメだしなんですか?どうもavexのソフト遠藤です。」
桃「DSのソフトのことをカセットっていうんですよw」
a「ソフトと言われればすぐ振り返ります。不審者ですね。今日はあまり大阪にくることが少ないので多めに歌っていただきたいと思います。」
フ「うおおおおおおおおお!!」
ー桃井はるこ、グランドピアノで弾き語りの準備完了。
桃「何歌おうかな?」
ファンの一人「GURAGURA!」
桃「♪あたまがぐらぐら グラディウス〜」
ー「なんで勝手にアドリブでやるんですか?」とステージ袖からavex関係者。
桃「そのほうが盛り上がったりしてな」
ーこのやり取りからなにかを感じました。
桃「GURAGURA知らない人多いんじゃない?知らない人〜?」
ー半数近くが手を挙げる。時代の流れか・・といってる僕もその一人。
桃「説明しよう」
フ「wwwwwwwwwwww」
桃「もあいはるこというバーチャルアイドルを桃井がやっていてそのときに"とにかくゲームのタイトルをたくさん入れよう"とおもって作ったのがこの曲なんです。昔のゲームだからな・・・いまだったら♪あたまがぐらぐら
グランツーリスモ〜だな」
ーここらへんの桃井さんの頭の引き出しにはただただ頭が下がるのみです。
桃「手拍子おながいね」
ーGURAGURA終了。次からmomo-i qualityの曲へ。
桃「メビウスリング行くよ〜!」
ー全員起立。
桃「後ろの人見えるのかな?まあこの場に居るっていうのが大事だから。」
ー僕は振りを知りませんでしたが、ノリでわかりました。
桃「真ん中のブロック、サイリューム所持率少ないけど大丈夫?あと、ネットとか(LOVE.EXEのイントロ始まる)・・あ、もう始まるの!?じゃあ行くよ!"'LOVE.EXE"」
ートンドル・トンドル・トンドルの嵐。サビのところで"エ・グ・ゼ"って手を振るのですが、ついたてに思いっきりぶつかりましたorz
桃「ここ(Joshin6階)トンドル大丈夫なんですかね?まあいいや。ここに着いたときに六甲おろしがながれていたんですよね〜。なんか大阪だなあ〜って思ったんですよ。ヘルメットにJoshinって書いてありますからね。阪神のね。あ、私甲子園球場も行ってみたいな〜。」
a「甲子園球場でライブやりますか?」
桃「そういうこと言うとみんな本気にするからさ〜。モモーイ前言ったのになんでやらないんですか!ってことになりかねないからね。あ、西宮球場って無くなったんだっけ?」
僕「なくなったよ〜」
ーキタコレ。一番乗り。さすが。
桃「大阪球場もなくなったしね〜」
a「なんでそんな暗い話になってるんすか?」
桃「球場つながりで...」

桃「次の曲は新曲です。初めてインストアライブで歌います。みんな共感してくれると思います。なんかさ〜昔だったら、長髪でギター持ってたりすると"不良"とか言われたわけですよ。いまだったら、アマゾンとかで家に届いたら親に勝手に開封されて「これ、届いてたわよ」みたいな、"後ろめたさ"じゃないですけどそんなようなものをみんな持ってるとおもうんですよ。新しい私のスローガンなんですが、萌えは〜」
フ「ロックだ〜!」
桃「なかなか浸透してきていますね。もう一回。萌えは〜」
グ「ロックだぁぁぁ!!!!!」
桃「そうなんですよ「萌えはロック」なんですよ。雑誌のインタビューとかでぼそっと「いや〜萌えはロックだと思うんですよね〜」とか言っても、紙面ではカットされるんですよ。だから大々的にフューチャーしていこうかなっと思っています!では、タイトル未定ですが行きまーす」
ー歌詞はあまり聞き取れなかったが曲調はノリノリでした。PPPHもありましたし。
桃「あ〜これが最後だってこと言うのわすれてた〜」
フ「もう一曲!もう一曲!」
桃「あ、秋からアニメも10月から始まる訳なんですけど、当然ですがアフレコも始まっていてキャラソンも歌わしていたただきました。ほめられまくったんですよ〜その人が私のこと全然知らない人で、「桃井さん歌うまいっすね。何かやっておられるんですか?」」
フ「わははははははははは」
a「今から握手会ということで・・・」
桃「握手会終わったらみんな帰るんだよね?じゃあ桃井から最後のメッセージ。みんなアルバム聞いてくれてありがとう〜。これからもモモーイの思想を拡げていくからね〜」
ーこれが洗脳www
a「ではステッカーが2種類あるのでどちらか選んだあと握手会のほうにいってください。」

ーそして握手会。250人ほどいたのと夕方からタイナカサチのイベントがある影響か、一人あたり2、3秒の超高速握手会。長かったらスタッフ2人による強制退去処分。
僕「友情パワー」
桃「友情パワー?あ、全開!」
ー半ば連行されつつの握手会終了。

握手会の後今日今ここで11、12月に発売される桃井さんのシングルを予約すると予約特典として、CDに名前がのります。
ということで予約してきました。どちらもDVD付きと通常盤がありまして、僕はDVD付きを予約してきました。1890円。
名前はふぃれおではなく本名です。記念なんで。
この名前入れ特典は秋葉原の石丸ソフトでやったときもしましたから、計300〜400人ぐらいだと思います。

生モモーイはかわいかったです。
座席も前の方でよくみることができてよかったです。
あっという間の1時間でした。
posted by ふぃれお at 09:53 | 大阪 ☁ | Comment(807) | TrackBack(0) | オタクイベント
2006年09月09日
モモーイのイベントにいってきました。
よかったです。

レポがB5で直筆で6ページにもおよびました。
そっくりそのまま投下しますので、ちょっとまって下さいな
posted by ふぃれお at 22:24 | 大阪 ☀ | Comment(539) | TrackBack(0) | オタクイベント
とうとう今日ですね。

うわぁー。

と。なっています。
知人と現地集合する予定なんですが、果たしてできるのか?
ほとんど集合できたことないですからw
携帯もってないしね。

それは置いておいて、まあなかなか寝付けないんですよ。

ものすんごいわくわくおじさんですね。
文が破滅してきているのでこの辺で・・・
posted by ふぃれお at 00:22 | 大阪 ☀ | Comment(707) | TrackBack(0) | オタクイベント
2006年09月07日
http://sos-dan.info/tansaku.htm
10月9日の即売会開催当日、午前中から即売会開始時間頃にかけて(9時半頃〜15時頃予定)、西宮市内の「ハルヒ」舞台への訪問を中心としたプレイベントを開催する予定です。
 当日9時半頃から13時頃にかけて下記「案内所(仮称)」にてプレイベントの案内および観光案内等を行う予定ですが、詳細については順次公開して参りますので、しばらくお待ち下さい。

やっぱり聖地巡礼なんですね。

wktk

しゃおは即売会に行くそうですよ

僕は・・・どうしようかな?

行かないでしょうね。そんなに涼宮ハルヒが好きなわけではないですからね。
posted by ふぃれお at 16:35 | 大阪 ☁ | Comment(396) | TrackBack(0) | オタクイベント
2006年09月02日
3F3F3F3F3F3F3F3F.jpgこんな擬人化もあるそうです。

兵庫県は・・・・・・地味だorz

あなたの都道府県はどうでしたか?
posted by ふぃれお at 19:46 | 大阪 ☀ | Comment(1286) | TrackBack(0) | オタクイベント
2006年09月01日
今日友人に坂本真綾さんのアルバムを5枚借りました
坂本真綾さんのファンって女の子多いんですね

それはいいんですけど、
iTunesの中の坂本真綾さんと水樹奈々さんの曲数を見ると
坂本真綾>水樹奈々
になってるんですよねorz

あと、栗林みな美さんのアルバム2枚と涼宮ハルヒのOP&EDとキャラソン3枚借りましたからね・・・

どんどん水樹奈々さんの曲の割合が低くなるよな〜

割合なんてどうでもいいんですけどね。

とりあえず坂本真綾さんの曲を全部聴かなければいけないという使命と、
桃井はるこさんの握手会で何を言おうか決めないといけない使命がありますね。

モモーイに会えるけど、人生初握手会・・不安です。
posted by ふぃれお at 22:56 | 大阪 ☀ | Comment(122) | TrackBack(0) | オタクイベント
2006年08月22日
「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズオンリーイベント、

涼宮ハルヒの凱旋

が、10月9日(月・体育の日)16:00-19:00
大阪本町・エビスAAホール3F
で開催されます。

なぜこんなに遅い時間から始まるのかといいますと…


西宮市内にてプレイベント決定!!

詳細はホームページにてお知らせということらしいです。
http://sos-dan.info/

ふぅ…どこでやるのかな〜
やっぱり北口がいいですね

即売会自体はその日(北口でw)18:00から塾がある予定(クラスが下がってなかったらね^ ^;)なので、

…いけないです
塾なんかどうでもいいんですけど

その前にクラス多分変わってるから大丈夫でしょうね

(゜Д゜)えっ・・・・
posted by ふぃれお at 19:45 | Comment(82) | TrackBack(1) | オタクイベント
2006年08月20日
タイトルの所にでっかいエロゲのバナーがありますが、これは

人気投票

なんですよ

んで、サイトに貼った人の中から抽選でグッズをプレゼント
なんであと少しですが多めに見てやってくださいな
posted by ふぃれお at 10:12 | Comment(11) | TrackBack(0) | オタクイベント

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。