2006年07月16日
−アンケートお願いできますか?
「アンケートか、いいよ。その前にあの空を見てみい。何にみえる?」
−綿…菓子ですか?
「甘いなねえちゃん。あね雲には俺らの夢が詰まってるんや」
−どんな夢?
「ねえちゃんにはまだ若いな。でもいずれわかる、いずれ…な。あ、アンケートやったな。」
−アンケートですよぉ。
「アンケートやない!」
−じゃあなんなんですか?
「クエッショネア−や」
−は?
「英語ではそういうねん。俺らオタクは2次元と会話するためにあらゆる言語が必要とされるんや。」
−はいはい。じゃあここに名前を
「本名でええんか?」
−はい。
「じゃあここは様やなくて伯爵やな。俺は、日本にいるときは違う名前つことるねんけど生まれ故郷のイギリスではテスタロッサ伯爵いうんや」
−様を消してえっと伯爵と。
「あ、今のは嘘やで、大阪は笑いの町やからな。ははは。」
−ふざけてんじゃねえぞ。電話番号は?
「あいつらさ、俺達の心の中に語りかけてくるんだよな。だからいらないの」
−じゃあ住所は?
「日本橋3丁目っと。はい。」
−いや住んでるとこで。
「ゲームにセーブポイントってあるやつあるやろ。人生はゲームじゃないけど、俺達はここ日本橋がセーブポイントなんや。」
−セーブポイントじゃなくて住所を。
「ねえちゃん。かいもん行くときどこから出る?」
−い…えですけど
「ゲームを再び始めるとき、セーブポイントからやろ?そういうことな。」
−いい加減にしいや。
「おっと世界のどこかで今、まさに今俺を必要としてる人がいる。その人のためにできることはやらなければならないんだ〜」

そう叫びながら来た道を叫びながら走っていった。
posted by ふぃれお at 21:19 | Comment(329) | TrackBack(0) | 妄想

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。